施工事例

こんな方のためにお庭を作ります

・新築で購入した家だけど庭まで考えてなく、大手ハウスメーカーでの提案がしっくりこない、そして予算が合わない

・担当が実は庭について何にも分かってない。分厚いカタログを広げ選んで下さいとつまらない提案しかしてこない

・飛び込みの営業や知り合いの造園屋やインターネットで安いだけが売りの業者に依頼して、お客様の想いの無い、申し訳程度に植えられた悲しい植木と雑草を抑えるだけの砂利だらけの殺風景な庭

・デザインは素晴らしい、営業も感じがいい、職人さんも腕がいい、だけどみんな違う人でコンセプトや想いを通すのにやたら疲れる

・手つかずの雑草のはびこる窓も開けるたび嫌な気持ちになる。

これは実際に、当社にご相談をいただく方が抱えている多くのストレスや不満でした。

驚くほど、多くの方がこのような悩みを抱えていることに、私自身が驚いています。

こんな思いをしたくない方は、当社に相談してみてください。

イイダが選ばれる理由は?

現在は、インターネットでホームページを見て頂き、私の考えに共感していただける方にお問い合わせしてもらってます。
いろんな業者がいて、悩むところとは思いますが、眺めて居たり、庭に出て歩いてみたくなる庭にして、有意義にプライベートタイムを使いたい人は、ぜひ一度ご連絡ください。

※注意
何でもよいから安く体裁だけの庭や他社の図面を見て、手直しの庭をお造りする事はできません。

大手はデザイナーや営業や職人が違う人もしくは違う会社です。

私は修行時代の話ですが、仕事を任せてもらうようになり、直接お施主様とお話しするようになって理不尽さを経験しました。生活する上でアプローチの導線や立水栓の位置など図面では気づかないリアルな違いをお施主と話してわかる事があるのです。

例えば右利きと左利きの違いや車を止めて玄関までのリアルな導線など、生活している人だけの理由があるはず。形や枠にとらわれて見えなかったものです、そんな時に図面を変える必要が出てくるのです。

人や会社が違えば、変えるのにとても時間とお金がかかるのです。

本当にもったいない時間とお金だと思いませんか?

ましてや大概のお施主はあきらめて微妙に使い勝手の悪いままあきらめてしまいます、その不便さが嫌で僕は独立を決意しました。だからもしお会いすることがあれば、あなた仕様のこだわりの庭にしたいのであれば、イイダを呼んで下さい

これからのお庭造りは?

歳を重ねていくうちに自分だけでなく、この業界がもっとにぎやかに面白く自由であることを願ってます。

大手になりたくてこの仕事に汗を流しているわけではなく、一人の人間として立派な造園家を目指しています

例えば、その庭を見つめているだけで、気持ちが晴れたり、季節の変わり目を発見したり、不思議と運気が上がり一年一年少しずつ伸びるその植木のような力強く繁栄したり、日中も日が落ちても雨の日も顔を変える庭は、必ずあなたを魅了して、明日への活力と希望に、庭があるだけで、発見できると信じています。

ただそれだけで、人生は楽しく有意義に過ごせるはずです。

想像を超えた、見えない価値に協力出来たら、本当に幸せです。それには皆さんの協力が必要です。

たまにあるのですが、金額の事だけで諦める人がいます。

いくらでも何度でも相談下さい。アイデアと工夫で解決して行きます。お互いが納得出来るまで、またそういうプロセスが素敵な庭になるのです。

どうか造園家イイダをフルに活用して下さい、もし至らない点がありましたら、兄弟や息子を叱るのと変わらず指導してください。

それが僕の糧になり一人の人間として皆さんの為にやがてなっていくでしょう。

残された時間をお庭に注いで、たくさんの悩みを解決していきます。

 造園家イイダの施工事例をご紹介します。

アールでポップな庭です。お客様の新しいスタートをいつまでも見守ってくれる笑顔で暖かいお庭です。

お庭の事例

オープンな-変形の角地で周りの家より少し高台の立地です、目隠しのクローズな庭より、オープンな見せられる庭にしました。

お庭の事例

季節の移り変わりを知らせる庭-小学校前のお宅で、人通りがあり近所の方々がよく道端会議をしている立地です。季節の移り変わりを知らせる庭にしました。メダカの学校も流れを造る事で、ボウフラ対策しました。

お庭の事例

3:7のボリューム-庭の中に浄化槽がコンクリートで固定されていて、すごく目立っていましたが、庭幅の3:7のラインにあったので、庭を洋と和に分けてコンクリートを隠して、理由付けし、3:7のボリュームにめりはりを付けました。

公園のあるお庭の事例

おもしろく工夫した庭-斜面の高台で、庭が奥に長いクローズな庭です。露地のイメージでテラスと玄関アプローチを 繋いで、裏庭まで歩けるようにしました。サークルとガイドラインと乱張りのエッジを変化とアクセントにして、おもしろく一辺倒にならないように工夫しました。3:5:7を意識しました。

マンションの専用庭の事例

和風と洋風と畑-限られたスペースに、和風と洋風と畑を作りました。アプローチが四角い庭を複雑に変える物に使いました。和風を隠して窓からと通りからの顔を変えました。

images

眺める庭-アプローチとレンガで家に入る時に眺める庭にしました。

images

角地のオープンな庭-シンプルに余白を残してスペースを取り、芝生と乱張りで庭を割りました。真ん中のサークルに高木を植え広さを誇張しました。

角地のオープンな庭

レンガで飛び石-高台のクローズな立地です。階段を上がると家の側面を通って庭に出る為、家にお客さんが来たときに、楽しくなるものが必要だと思いレンガで飛び石を作って誘いました。

高台のクローズな立地の庭

マンションの専用庭-フェンスが横格子なので意外と通りからの身長で合ってしまう目線があり、植え込みの高さの変化で遮るようにしました。乱張りで、庭に骨を作り畑と花壇も作りました。

マンションの専用庭

リズムで作った庭-庭を3つに分けて顔を変えながら、流れを崩さず、隅から隅まで歩いて飽きないように手掛けました。オープンと露地とクローズをひとつのリズムで作った庭です。

3つに分けた庭

南国風の植栽-RCの打ちっぱなしの家です。中二階に南国風の植栽をして、ハワイ好きの奥様に納得して貰い、正面の庭を和風テイストにしました。直感的に絵が浮かんだ庭でした。イメージ図を現場で変えて、冷たさを出さないように工夫しました。

南国風の植栽と和風の庭

シャープとアールで演出-マンションの専用庭です。和風の庭ですが、中庭と正面の庭で日常と非日常をシャープとアールで演出しました。正面をアールであたたかい庭にして、中庭をシャープで涼しげな庭にしました。ウェルカムとクローズです。

マンションの専用庭

和風と洋風-和風と洋風を分けてアプローチで繋げました。二階からの眺めを意識しました。

和風と洋風のお庭

リガーデン-法面の高台のお庭です。草がはびこり、管理が大変で雨が降ると泥水が階段に!手間いらずで、法面を利用して、ウェルカムなお庭にリガーデンしました。

高台のお庭

電飾の夜の庭に-キーワードは「電飾の夜の庭に」。明かりは12ボルトのLED、派手な電飾はセンスがないとシンプルに縁取り、さすが、僕をその気にさせたお客様でした。 この庭上から見ると夜空の星座が見えるのです。

電飾の夜の庭に

アリスのお庭-クローズな庭で、機能性と癒しの空間を演出。円〈サークル〉と曲線〈ライン〉繋ぐことで、あたたかみのある味わいを感じさせる。隠れ家的なお庭になったでしょう。アリスのお庭が僕のテーマだった。

隠れ家的なお庭

別荘のリガーデン-管理が出来ないので、シンプルに、草が生えないように、ご近所さんに迷惑かけない、それが、悩みの本流です。せっかくの別荘、海も近い僕を選んだ理由などを考慮して、近くの海で流木拾って庭に立てました。サーフボートをポンと置く人工芝、掃除の楽な真砂土を提案して出来たお庭です。

別荘のリガーデン

角のオープンお庭です-とにかくかっこよくしてくれと頼まれた。

角のオープンお庭です

ガーデンキッチン-計算して位置を出し、すべての真ん中にガーデンキッチンを置き、導線を有効に使えるようにしました。

ガーデンキッチン

ガーデンキッチン

大きな犬が2匹走り回る-頑丈で人の目にも美しく映えるシンプルな庭です

シンプルな庭

夏には冷たい石畳-冬にはコンロで火をパチパチ見つめて犬と人の楽しめて近所の人が集まる庭になりますように・・・

シンプルな庭

 

 

Copyright(c) 2011 Iほっとグリーンデザイン. All Rights Reserved.